WordPressに「PukiWiki for WordPress」を導入

PuKiWiki書式でブログ記事やウェブページを記述するためのプラグインを追加しました。

ページまるごとwikiにしたい訳ではないし、部分的にwikiの機能を使いたいだけだったので、こちらをインストールすることにしました。
ページまるごとの場合はWiki Liteが便利かと。

使い方は簡単。

タイトル

  • 見出し
    注釈*1

    • テーブル
      タイトル 内容 内容
      あいうえお 1 2

      文字列(ルビ)


*1
カッコで囲む

—————————————————————
こんな感じ。
pukiwikiを[]で囲むだけなので、簡単に使えそうです。
作者さんの説明ページはこちら

それから全然関係ないですが、ようやく遙かなる時空の中で6が完了しました。
あと、少し豆辞典を修正するつもりですが。
時間掛かりすぎたので、感想を言うのはなんだかおこがましいので特には語りませんが。
私にはあまり合ってなかったかなーと。
男性陣はまぁいいんだけど、主人公に可愛げがなかったので、なんだかなーと。
あとは、絵がなんか古臭いというか。
あ、もう止めときます。